10月 12th, 2014 at 3:57 PM by 6sll2z5gn8k0w1x57r

私の夫は「薄毛」を気にしています。本人は、自分は薄毛であって、ハゲではないと主張しています。

彼が、自分の毛髪が、ちょっとヤバいかもしれないと感じ始めたのは高校時代だったそうです。前から見るとわからないのですが、ツムジが、人に比べて広い感じだったのです。それ以来、周囲の人からも、将来ハゲちゃうかもしれないね、と言われ続け、本人もそれなりに気にしてきたようです。

頭皮に良いと言われる毛髪剤や洗髪剤を使用し続けて四半世紀以上、以前より毛髪が細くなり、後頭部の皮膚部分も面積拡大傾向にありつつも、俺はハゲではないんだと主張します。50代まで低め安定的に薄毛を維持してきたわけだから、俺はハゲなかったと言っても良いのではないか…、そのように自分をたたえています。

時々、私にも同意を求めてくるので、毎回、お茶を濁すように名言をさけ笑ってごまかすのですが、ちょっと辛くなってきました。

テレビで女性用のウィッグの宣伝を見るたびに、ハゲじゃない人でも、ちょっとつけるだけで印象が良くなるんだな…と思い、夫のためにパンフレットを取り寄せようか悩むのでした。

ポリピュア EX 口コミ

9月 23rd, 2014 at 2:44 PM by 6sll2z5gn8k0w1x57r

私の夫は今40代ですが頭頂部の髪の量が全体的に薄めです。

若い頃から同じような状態で本人も若干悩んではいるようですがまだすべてハゲてしまってはいないので
焦りはあまり感じていないようです。

夫の父親は今でもしっかりとした毛髪が生えており薄毛やハゲの心配はないようですが祖父はツルツルに禿げているようなので夫も隔世遺伝の可能性が高いです。

ハゲは残念な事に遺伝する確率が高いそうです。

特に母方の祖父からの隔世遺伝の確立が高いそうですよ。
しかし必ずハゲてしまうと言う事でもないようです。

ハゲやすい体質は受け継いでしまうようですが規則正しい生活習慣を心掛けたりヘアケア等で健康的な頭髪環境を整えればハゲの進行を遅らせたり予防する事が出来るようです。

毎日ハゲになってしまうのではないかとストレスをためるのも悪影響になりますよね。

前向きな気持ちで生活改善し育毛剤などを試してみても良いかもしれません。

私も食生活や生活習慣等で夫のサポートをしていけたら良いなと思います。